<< イオン | main | 実家 >>

55円足袋

0

    先月長女のバイト先で利用する

    足袋カバーを

    ショッピングセンターの中にはいっている

    着物やさんで買おうと思ったのですが

    サイズがなかったので

    とりよせてもらうことにしました

     

    次の週無事2足かえたのですが

    4月14日に足袋が55円でかえる

    セールをやるというので

    予約をして55円支払ってきました

     

    足袋カバーをかったので

    抽選ハガキをもらえました

    浴衣などがあたるものでした

     

    浴衣はたくさんあるのでとくに魅力的ではなかったのですが

    はがきだけもらって

    「家で書いてだしますから」と

    もらって帰ろうとおもったら

    「お店でまとめて発送しますから今書いてください」とか

    いわれてしぶしぶ書いてだしてきました

     

    自分でださないとどうも信用ならないと思っているので

    いやだったのですがおしきられて。。。

    (個人情報も心配だったのですが。。)

     

    マッサージのあとにちょうど予約の時間になっていたので

    足袋をとりにいきました

     

    すぐもらえると思っていたのですが

    なんだか店内は人でごったがえしていて

    予約の紙をわたすと

    「担当のものがきますからしばらくおまちください」と

    いわれて待ってました

     

    べつに担当じゃなくても足袋だけもらえたらいいんだけど。。

    と思って待ってました

     

    担当というのはこのまえ応対した店員です

    ほかにもお客さんがいて

    そのひとも応対していたのでかなり待たされました

     

    ようやくわたしのところにきたのですが

    半期に一度のセールの説明をながながして

    そのあとアンケートに答えたり

    ダーツのゲームをやらされたり。。

    そのダーツの景品をもってくるのもまた

    もたもたと。。またされて

    次のイベントの説明までされて

     

    挙句の果てには社長におねだり券なるものを

    わたされて

    「今日は社長がきてるのでこのチケットを

    社長にわたしてください」とかいわれました

     

    初対面の社長さんにおねだり??

    無理無理〜〜

     

    「主人も待たせているのではやくしてもらえませんか?」と

    2度くらいいったのですが

    反物の着物まですすめてくるし

    本当に嫌になりました

     

    ようやく奥にとりにいったのですが

    ちっともこないので

    もう55円の足袋はいらん!と思い

    帰りました

     

    夕方家に電話がかかってきて

    留守電に

    「急にいなくなるからびっくりでした〜」とか

    はいってましたが

     

    こっちのほうが55円の足袋であんなに拘束されるなんて

    びっくりでした

     

    個人情報がもれてしまったのも

    また電話がかかってきそうでいやなんですが

    安いものには裏があるということを

    身をもって知りました

     

    後で考えたら

    後で取りにきますからといえばよかったとか

    後悔もしたのですが

    あの時はすぐもらえるものだと思い込んでいたので

    そこまで頭がまわらなかったです(〜〜)

    本当に嫌な思いをした一日でした

     

     

     

     

     

    posted by: kanapisanapu | - | 17:07 | - | - | - | - |